金山クリニックは愛知県日進市藤塚にある内科、消化器科、アレルギー科のクリニックです。
  • TOP
  • ご挨拶
  • 診療案内
  • 施設紹介
  • アクセス

電子内視鏡(経鼻内視鏡)について

経鼻内視鏡検査のメリット

経鼻内視鏡

食道、胃、十二指腸などの上部消化管に対する代表的検査は経口内視鏡検査ですが、10mm前後の太さの内視鏡を挿入する際に舌や喉を刺激し、多くの方は咽頭反射を起こし“オエッ”となります。検査時の苦痛を軽減させる目的で、経鼻内視鏡が開発されました。内視鏡の太さは5.9mmです。経鼻的に挿入すれば、咽頭反射はほとんど起こりません。従来の内視鏡より柔らかく、画像がやや荒く暗い印象がありますが、操作性、診断能力に支障はありません。検査中の負担が軽いため、前投薬もほとんど不要で、また安全です。検査中の会話が可能ですので、患者さんはリラックスでき、意思の疎通が円滑になります。また、画像を見ながら患者様が先生に質問できます。


内視鏡の太さの比較

経鼻的内視鏡検査の比較

口からの内視鏡検査の場合 鼻からの内視鏡検査の場合
異物がのどを通る違和感から、無意識に吐き気をもよおす 挿入時の違和感が非常に少ない
経口内視鏡 経鼻内視鏡
経口内視鏡 経鼻内視鏡

関連サイト